ZÍ ˜a•¶–¼Ì English ‰p•¶–¼Ì
ƒgƒbƒvƒy[ƒW “–êC‚??¢‚Ä ‚¨’m‚点 Œ¤‹†Žº ƒŠƒ“ƒN
    更新履歴          News          サイトマップ

 

                 
 
 

〜今月の表紙〜

 




2016年オープンキャンパスでの地球物質科学研究室研究室公開の様子.
撮影:金井拓人


これまでの表紙

 
 

〜News〜






・東京工業大学,丸山茂徳特命教授に新鉱物丸山電気石の記念品を贈呈


 地球物質科学研究室の清水連太郎氏及び小笠原義秀教授によって発見された丸山電気石の記載論文(Lussier et al., 2016)がAmerican Mineralogist誌に掲載され,丸山電気石が正式に新種として認められたことを記念し,新鉱物名の由来となった丸山特命教授に共同研究者全員の署名を入れた論文が贈呈されました.
 記念写真と発見者の清水氏のコメントを掲載しております.
http://www.dept.edu.waseda.ac.jp/earth/news/maruyamaite/maruyamaite.html



掲載日:2016/07/12






・平野弘道教授,早稲田大学名誉教授に


 2016年6月15日,当専修で活躍された平野弘道教授へ名誉教授号が贈呈されました.平野弘道名誉教授は1977年に当専修に赴任され,アンモナイト,中生界層序学,炭素同位体,大量絶滅,テクトニクス等に関する多くの業績を挙げられました.



掲載日:2016/06/17






・新種の電気石を発見、maruyamaite(丸山電気石)と命名


 地球物質科学研究室所属の清水連太郎氏(D4)及び小笠原義秀教授によって発見されたカリウムに富む電気石が, 国際鉱物学連合(IMA)の新鉱物・命名法・分類委員会(CNMNC)により,新種の鉱物として承認されました. この電気石は,カザフスタンのコクチェタフ産超高圧変成岩中に産し,世界で初めてのダイヤモンドと共存する電気石として報告されたものです. 詳細につきましては、早稲田大学のプレスリリースをご覧ください. http://www.waseda.jp/jp/news14/140825_maruyamaite.html 



掲載日:2014/08/25






・三浦半島のジオサイトの紹介ページができました(2014年3月4日改訂)


大学院生による三浦半島のジオサイトの紹介pdf(2013年度)



掲載日:2013/08/06






・「地球・環境・資源ー地球と人類の共生をめざして」(共立出版)の正誤表(最新版)Excelファイル;31kb)


 

 教科書として指定されている「地球・環境・資源ー地球と人類の共生をめざして」(共立出版)の正誤表の最新版を掲示しますので,適宜ダウンロードして修正ください. また,新年度から重版されるこの教科書には,修正が反映される予定です.

 
 

掲載日:2013/03/06





 

・地球科学専修をめざす受験生へのお知らせ
−2009年度一般入学試験より,「地学」選択受験者から5名程度を選抜します−

 
 

掲載日:2008/03/07











 

〜更新履歴〜

 



  ・ 2016/08/06 表紙写真を更新
・ 2016/07/20 研究室情報を更新
・ 2016/07/12 東京工業大学,丸山茂徳特命教授に新鉱物丸山電気石の記念品を贈呈
・ 2016/07/04 今年度オープンキャンパスの情報を掲載
・ 2016/06/29 教室ロゴ・レターヘッドのアップロード,表紙写真の更新
・ 2016/06/17 ニュースに平野弘道先生の名誉教授号贈呈について掲載
・ 2016/06/01 表紙写真の更新
・ 2016/05/01 表紙写真の更新
・ 2016/04/09 巡検情報を更新
・ 2016/04/04 カリキュラム教職員沿革・表紙写真などを更新
・ 2016/03/30 研究室情報を更新
・ 2016/03/24 表紙写真の更新
 
 

 

最終更新日:2016/08/06

 

 



Copyright(c)2003-2016 早稲田大学教育学部理学科地球科学専修 All rights reserved.

 

 
早稲田大学教育学部地球科学専修